どうあい動物病院について

折角産まれてきた犬猫の殺処分は、減少してきたと雖も、年間三万頭にも及んでいます。

 当院は、一般診療とは別に、殺処分となる不幸な犬を出さない最も有効な手段として、ペットとして飼う犬は狂犬病ワクチン接種と並んで避妊、去勢手術は必須との考えが常識化する時代の到来を目指して、その啓蒙に努めると共に、避妊、去勢手術に力を注ぐことを経営理念としています。

タイトルとURLをコピーしました